不二鉄工所

一般包装フィルム/その他

APMシリーズ ロール自動包装機

APMシリーズ ロール自動包装機

FUJIロール自動包装システムは、各種ロール状製品を包装紙、プラスチックフィルムなどの包材で海苔巻き状に包み、包材の両端面をギャザリングして包装する自動包装機です。 基本の包装形態は、製品に包装材を胴巻きし、両端面を処理します。

特長
  • 省力化
    包装作業を自動的に行うので省力化を推進します。
  • 包装材料費の削減
    包装材は裁断紙のほかロール紙も使用できるため裁断コストが不要で、また二重包装により段ボール箱を省略でき、包材コストが削減されます。
  • FA化・CIM化
    包装作業の前工程と機械的に接続し、コンピュータ制御することによりFA化・CIM化を推進します。
  • 作業環境の改善
    自動化により前後工程との兼務作業にゆとりを与え、作業者の人力による製品持ち上げや単純繰返し作業を排除して作業環境を改善します。
  • 豊富なオプション
    目的に合った包装形態を実現させる多様なオプション装置が最適の包装仕上がりを提供します。

包装サンプル

包装サンプル