不二鉄工所

一般包装フィルム/その他

APM-P169
ロール自動包装機(複数の製品ロールを連続自動包装)

APM-P161 ロール自動包装機(大径、中幅製品の包装)
APM-P161 ロール自動包装機(大径、中幅製品の包装)

本機は紙管に巻き取られた複数の製品ロールを連続自動的に包装する自動包装機で、その包装形態は一定数に集積した製品ロールを包装紙で胴巻きしその端部をホットメルトで糊付けし、紙の両端を菊折りした上に丸ラベルを貼り付けたものです。

APM -P169は主として複数の巻き上り粘着テープロールの包装用として開発された包装機で、包装作業の省力化、高速化、包材コストの低減に役立つ高性能機で す。また、各種の製品幅とロール数に対応できます。付属装置としてパッチフィーダーが備えられ、粘着テープロール間へのパッチ挿入作業も併せて自動化でき ます。

能力 22本/min
ロール径 53 〜 62mm
ロール幅 9 〜 60mm/1roll
総ロール幅 90 〜 126mm/Total