不二鉄工所

一般包装フィルム/その他

FSL-HB
背面配置懸垂型自動スリッター

FSL-HB 背面配置懸垂型自動スリッター
FSL-HB 背面配置懸垂型自動スリッター

プラスチックフィルムの一次スリッターとして使用され、高速精密な制御と自動化に加え、製品ロールの巻替え停止時間を短縮して稼働率を大幅に向上していま す。運転条件はコンピュータに貯蔵され、作業者は必要な運転条件を呼び出し、押釦操作で自動セットされます。スリット幅の自動セットも可能です。

型式 独立タッチローラ、独立センター駆動式
原反幅 2000mm〜7000mm
スリット幅 MIN. 200mm
巻取径 400mm,600mm,800mm,1000mm
巻取速度 MAX. 1000m/min
この機種は弊社の常設コーナーに標準機がございます。
お預かりした原反でテスト運転をご覧いただけます。